男性医師

肥満体型を治療で改善する|健康なカラダを手に入れる

薬の服用によるダイエット

お医者さん

肥満は、心筋梗塞や脳梗塞の原因にもなります。そのため医療機関では、健康のための肥満治療がおこなわれています。具体的には、中性脂肪のもととなる脂質や糖質を体に吸収させないようにする薬や、空腹感を生じさせないようにする薬が処方されるのです。これらにより、運動や食事制限をせずに痩せることが可能となります。

readmore

太っている人に嬉しい施術

笑顔

胃内バルーン留置術は、昨今の肥満治療として人気が高まっています。これは、胃の中にシリコン製のバルーンを入れて食欲を抑える施術です。空腹感を感じることがないので、自然と食欲が落ちて、痩せることができます。確実に効果があるので、おすすめです。

readmore

痩せて健康体を目指す

問診

ダイエットを健康的に指導

肥満は、さまざまな病気を引き起こす原因にもなってしまいます。高血圧や高脂血症、そして動脈硬化の危険性もあるので、肥満によって病気になる人はとても多いです。肥満は生活習慣病で作られてしまうので、病気を避けていくには痩せなければいけません。しかし、ダイエットが難しいという場合は、肥満外来というところでダイエットに向けた治療を行ってくれます。ここでの治療は、食事や運動を指導していき、必要な場合は投薬による治療も行われます。1人では難しかったダイエットが、このような医療体制で進めてくれるので成功率を高めてくれるのです。肥満外来では、安全で健康的な方法で指導をしていくので、無理なく痩せることができます。この治療のお蔭で、血液や血圧などが健康的な結果となることも多いので、肥満による病気を防いでいくことになります。

ダイエットが難しいときは

肥満外来で行われる具体的な治療は、始めに日頃の食生活を見直していくことです。栄養バランスの取れた食事を意識するようにし、こういった食事内容なども細かく指導してくれます。そして、毎日何を食べたのかを報告していくようにし、それで得た総合的なカロリーなども計算し、自分で管理していくように身に付けさせます。これを続けていくことで自然と食生活に気を付けていくようになれるので、とても大切なことです。そして運動の指導も欠かさず行われ、これも習慣にさせていきます。プロのトレーナーを付けてくれるところもあり、負担なく続けられる内容となっています。これも消費カロリーの計算や毎日の体重や体脂肪の測定を管理し、定期的に報告していくことになります。このような治療の中で、血液や血圧の検査を行っていき、その効果を確認していきます。効果が得られなければ内容を見直したり、効果を感じるときはそのまま続けていくように勧められます。肥満外来はこうした徹底的な管理体制の中で、自分で意識させていくことも目的となっています。肥満が理由でダイエットをしなくてはいけないけれど自信がない人は、この専門的な治療に頼っていくこともできます。

病院で真剣に減量

先生

肥満は様々な病気の原因になるため痩せる方が体にはよいが、どうしても自分では管理できないという人は肥満外来などの専門家のもとで治療するのも手である。そのためにはチェックシートを使いチェックするとよい。続ける上で不安なら諦めるのではなく相談するとよい。

readmore